スイッチ の検索結果

富士電機機器制御 照光リング式非常停止スイッチ、広範囲から高い視認性確保

富士電機機器制御(東京都中央区)は、「Harmonyシリーズ」の操作用スイッチとして、照光リング式非常停止押しボタンスイッチの販売を開始した。 新製品は、非常停止押しボタンスイッチにリング状の照光LEDユニットを一体化することで、広範囲から非常停止押しボタンスイッチの設置場所と状態確認ができ、視認性に優れる。 照光LEDユニットは、赤/白の切り替えが可能な2色発光タイプと、赤色の単色発光タイプの2タイプがそろっており、2色発光タイプは点灯色で非常停止押しボタンの状態を容易に識別でき、正常通電中は白、異常が発生しボタンを押した時は赤といった表示が可能になる。 さらに、押しボタン部は、角形と丸形の…


オプテックス 非接触スイッチ、感染リスクを軽減

オプテックスは、食品工場や医療施設のドア、倉庫の間仕切り、工場シャッターなどの開閉に利用する非接触スイッチ「CleanSwitch」を4月から販売する。 不特定多数の人が触れるドアノブやスイッチは、ウイルスや細菌が付着しやすく感染リスクが高まることから、触れずに開閉できる自動ドアや非接触スイッチは、利便性のほか衛生管理の用途としても普及が進んでいる。 新製品は、10~50センチメートルの範囲に手を近づけるとドアが開く非接触スイッチで、保護等級IP65の防水性能を持ち、本体の洗浄も可能。湿気が多い場所や結露しやすい環境でも安定した検出性能を有する。表面にリング状の動作表示LEDを備え、手をかざし…


富士電機機器制御 パネル突出部4㎜の薄型、押ボタンスイッチ発売

IP69K使用に対応 富士電機機器制御は、操作用スイッチ「Harmonyシリーズ」として、薄型タイプの押しボタンスイッチ「XB4シリーズ/XB5シリーズ」の販売を開始した。パネル表面の突出寸法が、標準タイプのXB4シリーズ/XB5シリーズの9ミリメートルに対し、4ミリメートルと半分以下に薄型になっており、機器のパネル表面がスッキリとより美しく見える。 また、操作部の突出部が抑えられていることで、スイッチへの不用意な操作や破損などを防止でき、しかもスイッチ表面部への塵など堆積も少なくなり清掃作業の負担も軽減できる。 さらに、保護構造はIP66、67、69、69Kと高い防塵・防水性に対応しており、…


安定需要 さらに進化続ける[ディップスイッチ]

形状の軽薄化 省エネに対応 環境負荷低減 デジタル対応機器が増える中でディップスイッチの使用個数が増加している。回路の切り替えをメカニカルな機構で確実に行え、その状態も視認しやすいことから安定した需要になっている。 形状も小型・薄型化が顕著に進みほぼ極限に近づきつつあるものの、より高い使いやすさやコストダウンを目指した開発は継続している。ディップスイッチメーカーも集約される方向にあるものの、最後のシェア競争が続いている。   デジタル機器が増加 ディップスイッチは、電気信号の制御を目的に、機器のプログラム設定、回路切り替え、およびチェック用などで主に使用される。デジタル機器に使用が増…


オータックス ロータリDIPスイッチ「KZシリーズ」

操作性向上とコスト削減 オータックスは、ディップスイッチのトップメーカーとして、卓越した接点技術と高いコスト競争力、豊富な製品ラインアップにより「DIPスイッチのオータックス」としての評価を確立している。 現在、操作方式ではスライド・ピアノ・ロータリーの各方式を、またフルピッチ、ハーフピッチ、シングルインラインタイプのSIPスイッチなど、1500品種以上の豊富な品ぞろえを誇る。 新製品としてこのほど販売を開始したロータリDIPスイッチ「KZシリーズ」は、KUシリーズの後継機種。外観・寸法はKUシリーズと同等ながら部品点数の削減、組み立ての自動化などでコストを約30%削減している。また、切り替え…


IDEC プッシュイン接続方式製品、スイッチとソケット拡充

IDECは、ワンタッチで取り付け可能なプッシュイン接続方式を採用した「φ22コントロールユニットCWシリーズ」と「リレーソケットSJシリーズ」、また19年8月にプッシュイン接続方式採用製品の第1弾として発売した「φ22コントロールユニットHWシリーズ」の新たなラインアップを、1月8日からグローバルで販売開始した。 CWシリーズは、国内初のφ22フラッシュシルエットスイッチのプッシュイン接続方式対応製品となる。パネル奥行き36.4ミリメートルとコンパクトなデザインで、制御盤や装置の小型化が可能。 HWシリーズは、新たに7機種(照光押ボタン・照光セレクタ・2点押ボタン・セレクタ押ボタンスイッチ、高…


日本シュトイテ ソレノイドインターロックスイッチ「Ex STM 295 1NC1NO/1NC1NO-R-FE JPEx」

日本の防爆検定を取得済 シュトイテは、スイッチメーカーとして50年以上にわたり、数多くのスイッチおよびセンサーを製造・販売してきている。 同社は、ワイヤレス、オートメーション、メディテク、過酷環境の4つの事業分野で展開している。このうち「過酷環境」ではIECExやATEX等の国際的な防爆認証を受けた多くの防爆製品を販売している。 このほど新たに日本の防爆検定に合格したソレノイドインターロックスイッチ「Ex STM 295 1NC1NO/1NC1NO-R-FE JPEx」の販売を開始した。 「Ex STM 295 1NC1NO/1NC1NO-R-FE JPEx」は、防爆構造として耐圧、安全増、樹…


フエニックス・コンタクト、IO-Link対応RFID方式 非接触型安全ドアスイッチ

3種のコード化レベル完備 フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、業界で初めてIO-Linkに接続可能なRFID方式の非接触型安全ドアスイッチ「PSRswitch(ピーエスアールスイッチ)」の日本での受注を2020年1月上旬から開始する。 新製品は、改定された機械安全の国際規格「ISO14119」に準拠。工作機械や製造ラインの安全ドアの安全位置確認用にRFID方式により、3種類(フィックス、ユニ、マルチ)のコード化レベルをラインアップし、最大限の無効化防止で労働災害の予防に貢献する。 また、セーフティリレーユニット「PSR-MC42」を使用することで、IO-Link接続による上位と通信が可…


イーエーオー・ジャパン 幅広い産業対応の操作スイッチ

様々なインターフェース用意 EAOは、操作用スイッチの専業メーカーとして、鉄道から産業機器、特殊車両向けまで、様々な分野のインターフェース用に製品を開発、販売している。 鉄道向けでは、厚さ8ミリ以下でカスタマイズの自由度が高い運転席用の警告表示灯を近く販売開始する。 産業機器向けでは、オールステンレスの堅牢でスタイリッシュな82シリーズで、SUS 316Lバージョンをラインアップに追加した。アルミへのマーキングが可能になるなど、用途への対応幅が広がり使いやすくなっている。 特殊車両向けでは、新たに09シリーズラギッドCANキーパッドを開発し、発売開始した。堅牢かつ革新的なデザインで革新的な構造…


大阪自動電機(オジデン) フットスイッチ「GSシリーズ」

長年の技術・実績を集大成 大阪自動電機(オジデン)は、各種フットスイッチ、テープスイッチ、マットスイッチなどを中心に展示する。小間№1-07。 フットスイッチ「GSシリーズ」は、業界で初めてグッドデザイン賞を受賞した製品で、同社の長年蓄積したフットスイッチ技術と納入実績を集大成した。 医療機器を中心に、多種多様なニーズに対応できるようにジョイントパーツで構成可能なペダル連結仕様や、各装置の操作状態がわかりやすい大きな表示銘板スペースを採用。また、別売でネームプレート、組込み可能なLEDインジケータなど、ユーザーのカスタムニーズへの対応も可能。 基本性能も、「操作音」「感触」「軽さ」「清潔感」「…