アジレント・テクノロジー の検索結果

アジレント・テクノロジー データ完全性対策を解説

アジレント・テクノロジーは3月14日、企業によるデータの不正改ざんを防止するための、OpenLab製品を使ったデータイテグリティ対策についてのレクチャーを行った。 データインテグリティはデータ完全性とも言われ、データが全てそろっていて欠損や不整合がなく、一貫していて正しくアクセスできることを保証すること。近年頻発しているデータ改ざんやセキュリティ対策として重要視され始め、特に化学品や食品、医薬品等では厳しい管理が求められている。 無視して守らなかった結果として、例えばカビの試験会社では、カビの数を多く見積もって清掃業務を請け負う契約を結び、これに対して最大2500万円の罰金と5年の禁固刑が課さ…


オシロスコープ26機種を発売アジレント・テクノロジー

アジレント・テクノロジー(東京都八王子市高倉町9―1、TEL0120―421―345、梅島正明社長)は、オシロスコープ「インフィニビジョン2000X/3000Xシリーズ」26機種の販売を開始した。価格は13万8777~130万8239円。 新製品は、クラス最高となる最大毎秒100万回の波形更新速度を実現し、デッドタイム(取りこぼし時間)を最小化している。画面も3・5インチWVGAディスプレイの搭載で、解像度を従来品比5倍と高精細で、表示エリアも約2倍を確保している。


「第15回国際バイオテクノロジー展(BIO tech 2016)」展示会まとめレポート プレゼント

2016年5月11日〜13日の3日間、東京ビッグサイトにて「第15回国際バイオテクノロジー展(BIO tech 2016)」が開催されました。同時開催の「医薬・診断薬 研究・開発展」とあわせて来場者は9335名、世界27か国から600社が出展し、賑わいを見せていました。             ※詳しい展示内容やブースの様子はダウンロードしてご覧ください。ご入力いただいたメールアドレスに、ダウンロード用のURLを送付いたします。 [contact-form-7 id=”14968″ title=”「…


アドバンテック新社長にマイク小池氏

アドバンテック(東京都台東区浅草6―16―3、TEL03―6802―1021)の新社長にマイク小池氏が2日付で就任した。同社は、台湾に本社を置くコンピューターメーカーの日本法人。 マイク小池新社長は就任にあたり「当社の組み込み機器から業種別ソリューションまで、マーケットセグメント毎に細分化した豊富な製品群と戦略、日本市場での15年にわたるビジネス基盤は、多様な業種のお客様ニーズに十分応えることができる。同市場のマーケットセグメント別開拓をさらに進め、当社の成長に大きく貢献していきたい」とコメントしている。 【マイク小池社長の略歴】1957年生まれ。88年アメリカ国際大学院(サンダーバード)で経…