アドバンテック新社長にマイク小池氏

アドバンテック(東京都台東区浅草6―16―3、TEL03―6802―1021)の新社長にマイク小池氏が2日付で就任した。同社は、台湾に本社を置くコンピューターメーカーの日本法人。

マイク小池新社長は就任にあたり「当社の組み込み機器から業種別ソリューションまで、マーケットセグメント毎に細分化した豊富な製品群と戦略、日本市場での15年にわたるビジネス基盤は、多様な業種のお客様ニーズに十分応えることができる。同市場のマーケットセグメント別開拓をさらに進め、当社の成長に大きく貢献していきたい」とコメントしている。

【マイク小池社長の略歴】1957年生まれ。88年アメリカ国際大学院(サンダーバード)で経営学修士号(MBA)を取得後、米インテルに入社し、カスタマー・マーケティング・マネージャ。90年米アダプテックに入社し、93年には日本法人のアダプテック
ジャパン設立で東京に赴任。97年には同社韓国法人を設立。その後日本および韓国(北アジア)のセールス・ディレクタ。

04年11月アジレント・テクノロジーに入社し、執行役員・半導体部品本部長に就任、05年12月同社の半導体部品事業部門の分離・独立に伴い、アバゴ・テクノロジーの社長に就任。07年9月米ソニックウォール日本支社代表に就任。

12年1月台湾アドバンテックに入社し、バイス・プレジデント。今月からアドバンテック社長に就任した。東京都出身。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る