ディーラーヘルプを考える 黒川想介 (34)

2018年4月4日

IoT導入時の条件 カギは技術者の職場への愛着 「第4次産業革命」という言葉が使われるようになって数年がたっている。製造業でよく使うようになったのは2015年にドイツが発信したハノーバーメッセからであったようだ。当初「インダストリ4.0」というドイツ生まれの生産方式は、量に関係なく効率的な生産ができるという触れ込みで製造関係者に広がった。 インダストリ4.0と並行して「IoT」という言葉がはやり出した。こちらの方はインターネットの世界と通じるものがあったのか、今では何かにつけIoTという言葉が多用されている。製造業の現場でもIoTという言葉が飛び交うようになった。製造業におけるIoTは生産効率…