匠の技能者と最先端生産ラインの良い関係性

2018年3月28日

長野県のセイコーエプソン塩尻事業所内にある「信州 時の匠工房」を見学してきた。ここではグランドセイコーをはじめとする高級腕時計を、卓越した技能者たちが一つひとつ手作りしている。ムーブメントの組み立てから文字盤・ケース製造、外装組み立て、出荷検品まで、同一敷地内ですべての工程ができるのは、世界でも塩尻事業所しかないそうだ。ムーブメントの組み立て工程では、白衣を着た技能者が顕微鏡を覗き込みながらピンセットで歯車やばねなどの極小部品をつまみ、組み上げていく。その見事な腕前と厳かな雰囲気を前に、思わず息を止めて見入ってしまった。 ▼次に、同じ事業所内にある最新の生産ラインも見せてもらった。今度は先進の…