ディーラーヘルプを考える 黒川想介 (30)

2018年2月14日

真の「顧客第一営業」を 時代に合わせ販売会議 判断に迷ったら顧客の所へ戻れとか、商品の付加価値は顧客が決めるものだ、などと言われて、顧客がいかに大事かという考えは今や常識である。 かつて需要の勢いが供給を上回っていた時には、顧客より生産力に焦点が当たっていた。生産力が需要に追いつくと、品質をつくり込む製造技術に焦点が当たった。やがて品質の良いモノができるようになると、販売力に焦点が当たるようになった。 販売は、品質良し・価格安価・機能充実を売り込んだ。やがて、競争を制する元は顧客側にあることがわかった。各社は顧客に焦点を当てることになり、現在はその過程にある。一般消費市場の消費者は、いらないモ…