SEMIジャパン代表中村修氏に聞く 半導体が日本の製造業を救う IoTで成長確実な市場

2015年12月16日

2020年にIoTデバイスは500億台になると言われる。半導体はそのすべてに搭載され、半導体がIoTを支え、導いていくキーテクノロジーと言っても過言ではない。IoT時代の半導体の未来と可能性についてSEMIジャパン・代表の中村修氏に話を聞いた。 -SEMICON Japanが今日から始まる。見どころは? 半導体業界における今年のキーワードは「IoT」だ。ぜひ特別展示の「WORLD OF IOT」を見て欲しい。 これまでの半導体業界は、製造装置メーカーや材料メーカーと、機器メーカー、半導体ユーザーとの接点が必ずしも十分ではなく、相互にニーズを表現する展示会の場が必要であった。 そこでWORLD …