安川電機 産業用ロボットで中国企業と合弁会社設立

2015年8月19日

安川電機の子会社、安川電機(中国)は、中国の美的集団股イ分(広東省沸山市)と、産業用ロボット、およびサービスロボット関連事業で合弁会社を設立する。 設立するのは、今年10月に産業用ロボット事業で「広東安川美的工業機器人」(資本金2000万人民元)、サービスロボット事業で来年3月に広東美的安川服務機器人(資本金同)。 美的集団股イ分は、中国の大手家電メーカー。世界の家電生産で大きなシェアを占める中国での自動化に対するニーズに対応するとともに、少子高齢化に伴うリハビリ・介護における病院・介護者の負担軽減を図る。 美的集団股イ分は従業員数10万8000人、2014年度売上高1423億人民元。