壬生電機の新社屋完成LED照明工場も6月稼働

2012年4月25日

壬生電機製作所(京都市南区吉祥院仁木ノ森町50、TEL075―681―8561、宮澤勇夫社長)が、昨年から建設にとりかかっていた新社屋=写真=がこのほど竣工、本社事務所および倉庫として業務を開始する。 さらに、従来の本社本館およびクリーンルームを、需要が高まっているLED照明関連の製造設備として6月から本格稼働させ、LED照明事業を本格化する。 同社は、工業用端子台、中継用インターフェイスユニット、制御用操作スイッチ、電気配線用プリンタ、スリップリング、LED照明ユニットを中心とする制御機器の老舗メーカーで、これまで本館に隣接する本社工場で製造を行ってきた。 本館を中心とする建物の老朽化と在庫…