三菱大阪で「FA機器フェア」

2012年3月14日

三菱電機は「三菱電機FA機器プライベートフェア2012」を、同社関西支社で1、2日の両日開催、前回を150人上回る1650人が来場した。 会場には、「次世代装置への最適化、節電・省エネとリニューアルのご提案」の開催テーマに即した、ACサーボやシーケンサ、表示器、インバータなど同社の最新のFA・配電制御機器、技術情報などが紹介されたほか、関連するセミナーも開催され、自動車、液晶・半導体などを中心とした同社の顧客が来場した。 展示会場は「装置ソリューションゾーン」、「節電・省エネゾーン」、「リニューアル/見える化ゾーン」で構成。さらに、「パートナー連携ゾーン」として、同社のパートナーメーカー4社(…