11新生電機テクニカルフェアー主要各社の出展製品 ソルトンコネクタ・カップリング最先端技術分野で採用が進む

産業用コネクタ専門商社のソルトンは、1974年の創業以来、一貫して世界各国の高信頼性と本物志向を誇るユニークな電気機構部品を輸入販売している。

特にコネクタ関連部品では、「コネクタのソルトン」として、扱いのメーン製品として販売を行い、高い実績を挙げている。

コネクタでは、電気ばかりではなく、流体のカップリング(カプラー)も扱っている。

その製品群は自動車産業、電力関連、太陽光発電関連、半導体製造装置関連などの基幹産業、最先端技術分野に採用されている。

また、仕入れ先との情報交換を密にすることにより、ユーザーからの特殊仕様の要求に対応したり、ユーザーへの適切な情報を提供したりしている。

「新生電機テクニカルフェアー」では、大電流コネクタ、多極ワンタッチコネクタ、回転接続コネクタ、多極カップリングなど、様々な用途に対応したコネクタ・カップリングを実際に手にとりながら、産業用コネクタ専門商社の長年の経験と実績を通じた豊富な専門知識で、接続に関する問題の解決向けた相談ができる。
(http://www.solton.co.jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG