複数のモニター取付自在ユニバーサルシステムレールタキゲンが発売

2011年11月2日

タキゲン製造(東京都品川区西五反田1―24―4、〓0800―222―2004、瀧源愛子社長)は、複数のモニターをすっきりレイアウトでき、耐振動性に優れるユニバーサルシステムレールを発売した。VESA規格に準拠。ワンタッチブラケットも各種用意している。 工場やオフィスで液晶モニターをテーブルに設置する場合、標準の脚ではタッチ入力時にぐらついたり地震などで倒れる危険性がある。 こうした課題解決のために、ユニバーサルシステムレールを開発したもので、アルミレールにワンタッチブラケットを介して液晶モニターを自由に設置でき、多様なレイアウトも可能である。 液晶モニターはブラケットで固定するが、上下左右に角…