付加価値アップへ特徴ある営業提案を推進 産業機器から民生機器まで幅広い用途で使用 環境負荷低減製品の開発へ業界全体で取り組み強化 ケーブルアクセサリー

2010年2月24日

ケーブルアクセサリーは、配線接続機器を陰で支えているが、最近では端子台、コネクターの需要増と比例するように用途拡大が進んでいる。 ケーブルアクセサリーは、材質、サイズ、色、形状などで多種類あり、使用する用途によって使い分けされている。 昨今は、環境対応の点からもケーブルアクセサリーでの環境負荷の大きい有害物質の排除に向けたエコ製品の開発や再利用できるタイプの開発が取り組まれている。特に、3R(リユース、リサイクル、リデュース)をコンセプトに、環境負荷の低減を目的とした環境循環型の製品への開発志向が強い。また、ケーブルと取り付けベースを一体化した製品など高付加価値製品が開発されている。 結束バン…