ur の検索結果

ユニバーサルロボット、協働ロボットUReシリーズに16kg可搬の中量タイプ発売

可搬重量16kgの協働ロボットを発表 名古屋ロボデックス展で初公開  ユニバーサルロボット(本社:デンマーク、社長:Jürgen von Hollen)は、可搬重量16kgの協働ロボットの新製品「UR16e」の発売を開始した。UR16eは可搬重量が16kg、900mmのリーチと+/-0.05mmの位置繰り返し精度を併せ持っており、重量物の搬送やハンドリング、マシンテンディングなどの自動化に最適となっている。  同社Jürgen von Hollen社長は「各メーカーは、昨今の不安定な経済情勢下で競争力を保つために柔軟なソリューションを求めています。UR16eは、重量物を扱う作業を協働ロボットで…


キヤノン 画像処理ソフトウエアがURの認定取得、日本企業初 協働ロボット活用拡大

キヤノンは、デンマーク・ユニバーサルロボット社(UR)の協働ロボットと連携する画像処理ソフトウエア「Vision Edition-U」が、日本企業で初めてURの認定製品プラットフォーム「UNIVERSAL ROBOTS+」(UR+」)の認証を取得した。 キヤノンのネットワークカメラなどとUR社製の協働ロボットと連動することにより、ロボットの手元から作業場の周囲まで、用途に応じて撮影・画像処理を行うことで、ロボットの「眼」の役割を担う。発売開始は2019年10月上旬。 Vision Edition-Uは、ネットワークカメラが持つ光学ズームやオートフォーカス、パン・チルトなどの機能を用いた柔軟な画…


オフィス エフエイ・コム 振動予知保全システム「Siluro」

簡単振動予知保全を実現 機械・電気・ソフトウエアといった高度な技術群を自社内で保有するオフィス エフエイ・コムは「第45回ジャンボびっくり見本市」で、パートナー企業のFAプロダクツと共同で開発した振動予知保全システム「Siluro(シルーロ)」を紹介する。ブースNo.は661。 「Siluro」はスマートファクトリー実現に必要な予知保全を実現するため、6軸センサ(ジャイロ3軸+加速度3軸)を使用した計測技術と、故障データ無しの機械学習、劣化指標表示による故障診断をオールインにワンパッケージ化。今日から始められる振動予知保全システムとして多数の実績を持つ。 6軸センサを採用することで、加速度セン…


速報取材レポート「INTERMEASURE2018(第28回計量計測展)」今年の見どころ徹底解説

2018年9月26日(水)~28日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催中の「INTERMEASURE2018(第28回計量計測展)」。最先端の計量計測機器・システムが集まる展示会です。 今回のテーマは「HAKARUで新しいトビラをひらこう」。特にIoTやAI、ビッグデータを活用した製品・技術・サービスが注目を集めており、国内外約400社が出展、55,000人もの来場者数を見込んでいます(同時開催分含む)。 本ページでは展示会の概要と速報取材レポートをお届けします。 INTERMEASURE2016(第27回計量計測展) https://www.aperza.jp/feature/page/6…


東京エレクトロン デバイス、数分でIoTシステムを構築「Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOM」販売開始

~IoTシステム初心者でも数分でIoTセンサー情報の見える化を実現可能~ 東京エレクトロン デバイス(横浜市神奈川区、以下TED)は、初心者でも数分でセキュアなIoTシステム構築ができ、センサー情報の見える化を実現できる「Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOM」を2018年8月28日より販売します。 URL:https://esg.teldevice.co.jp/iot/portal/kit/detail-15.html ▲Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOMのイメージ   車載機器、ロボット、医療機器などあらゆるモノ…


GEとマイクロソフト、産業IoTで過去最大規模の提携 AzureをPredixの標準クラウドプラットフォームに

GEとMicrosoft、顧客企業のインダストリアルIoT導入の加速化に向け、過去最大規模の提携を発表 パートナーシップの拡大により、産業分野の企業がIoTやデータ資産からより優れた情報を得られるよう支援するとともに、GEのあらゆる事業部門でイノベーションを加速 GEとマイクロソフトは、両社の提携を拡大し、産業分野の企業がデジタル・トランスフォーメーションを進める上で直面する課題の解消に向け、オペレーション技術と情報技術の融合に取り組むことを発表しました。この協業の一環として、GEデジタルは、Microsoft AzureをGEのPredixソリューションの標準クラウドプラットフォームとし、P…


キヤノンマーケティングジャパン、ワークフローをペーパレス化「Mobile Captureソリューション」提供開始

キヤノンマーケティングジャパン(以下キヤノンMJ)は、このほど、タブレット端末のカメラを活用し、業務効率化を支援する「Mobile Capture(モバイルキャプチャー)ソリューション」を6月1日より提供開始します。 本ソリューションは日本生命保険相互会社、第一生命保険株式会社、住友生命保険相互会社など大手生命保険会社に採用され、キヤノンMJは、流通業や製造業などの各業種にも展開することで、大手企業を中心に業務プロセスの変革を支援します。 ▲「Mobile Capture(モバイルキャプチャー)ソリューション」の概要 主な特長 近年、働き方改革など企業の業務効率化が求められる中、キヤノンMJは…


ソルティスター エッジコンピュータ向けミドルウェア Azureと連携

ソルティスター(長野県塩尻市)は、IoTにおけるエッジコンピューティング向けミドルウェア「SALTYSTER」と、マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Azure」を連携した「SALTYSTER connect with Microsoft Azure」を8月21日から提供を開始した。 新製品は、センサーとゲートウェイ機器を用意するだけで、ゲートウェイからクラウドへ一気通貫でIoTのコストを削減するリアルタイムなエッジコンピューティングを実現する。 センサーから収集したデータの一次分析処理をゲートウェイ側で行い、必要なデータのみをクラウドにあげることで、同じクラウドコストでもより多…


マクニカネットワークス、セキュリティ提供SecurityMatters社と代理店契約

マクニカネットワークス(横浜市港北区)は、産業用制御システムのセキュリティソリューションを提供するオランダSecurityMatters(セキュリティマターズ)と日本における代理店契約を締結、6月6日から「SilentDefense(サイレントディフェンス)」の販売を開始した。 同製品は、独特かつ複雑な産業用制御システムの特徴を捉え、ネットワーク監視、システム内のアセット管理、外部/内部脅威対策、ネットワーク設計ミス/操作ミス防止など、産業用制御システムにおける包括的なセキュリティ対策を実現する先進的なソリューションで、重要な産業用制御システムを止めないパッシブ構成で動作し、産業用制御システム…


IOTスマートファクトリー  アドバンテックとNWC Azureベースの ソリューション提供

FA、BA分野のビジネス開発強化 産業用コンピュータの分野で世界トップメーカーのアドバンテックと、ネットワーク・コーポレーション(横浜市都筑区、馬越伸太郎代表取締役、NWC)は、Microsoft Azureを使用したクラウドベースのソリューション提供について協業。ファクトリーオートメーション(FA)とビルオートメーション(BA)などオートメーション分野のクラウドソリューションの普及を強化する。 両社は、15年から「WebAccess+IoTソリューションアライアンス」を締結し、ビルディングオートメーションをはじめ、スマートファクトリーやスマート農業などのアプリケーションにフォーカスしたソリュ…