Search Results for ur

ソルティスター エッジコンピュータ向けミドルウェア Azureと連携

ソルティスター(長野県塩尻市)は、IoTにおけるエッジコンピューティング向けミドルウェア「SALTYSTER」と、マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Azure」を連携した「SALTYSTER connect with Microsoft Azure」を8月21日から提供を開始した。 新製品は、センサーとゲートウェイ機器を用意するだけで、ゲートウェイからクラウドへ一気通貫でIoTのコストを削減するリアルタイムなエッジコンピューティングを実現する。 センサーから収集したデータの一次分析処理をゲートウェイ側で行い、必要なデータのみをクラウドにあげることで、同じクラウドコストでもより多…


マクニカネットワークス、セキュリティ提供SecurityMatters社と代理店契約

マクニカネットワークス(横浜市港北区)は、産業用制御システムのセキュリティソリューションを提供するオランダSecurityMatters(セキュリティマターズ)と日本における代理店契約を締結、6月6日から「SilentDefense(サイレントディフェンス)」の販売を開始した。 同製品は、独特かつ複雑な産業用制御システムの特徴を捉え、ネットワーク監視、システム内のアセット管理、外部/内部脅威対策、ネットワーク設計ミス/操作ミス防止など、産業用制御システムにおける包括的なセキュリティ対策を実現する先進的なソリューションで、重要な産業用制御システムを止めないパッシブ構成で動作し、産業用制御システム…


IOTスマートファクトリー  アドバンテックとNWC Azureベースの ソリューション提供

FA、BA分野のビジネス開発強化 産業用コンピュータの分野で世界トップメーカーのアドバンテックと、ネットワーク・コーポレーション(横浜市都筑区、馬越伸太郎代表取締役、NWC)は、Microsoft Azureを使用したクラウドベースのソリューション提供について協業。ファクトリーオートメーション(FA)とビルオートメーション(BA)などオートメーション分野のクラウドソリューションの普及を強化する。 両社は、15年から「WebAccess+IoTソリューションアライアンス」を締結し、ビルディングオートメーションをはじめ、スマートファクトリーやスマート農業などのアプリケーションにフォーカスしたソリュ…


TURCK Japan「課題解決へソリューション提供」安達 治 代表取締役社長

ターク・ジャパン(TURCK Japan)は、お客さま・パートナー販売店さま・関係の皆さまのおかげで今年も新年を迎えることができた。2016年10月、Turckグループの本拠地であるドイツ本社は、新社屋をオープンした。また、アメリカ工場、メキシコ工場の拡張や物流及びIT関連のインフラ増強を行い、今後のTurckグループの成長の基盤を整えている。 16年の売上高は、Turckグループ全体で5.3億ユーロに達した。グループ全体の従業員数もこの1年間で200人増え、4200人となっている。 ドイツやアメリカだけでなく、日本においても製造業のデジタル化が進み、その基礎となる技術の採用が日本でも進んでい…


日立産機 Ether CAT パケットデータの格納・出力装置 EC DATA Capture 半導体製造装置・工作機械など活用期待

日立産機システムはEtherCATのパケットデータを格納・出力できる装置「ECDATACapture」を開発、2016年秋発売に向けてサンプル投入を開始した。工作機械の挙動監視や半導体製造装置でのプロセスデータ監視などでの活用が期待される。 【IoTビジネス共創ラボ Pepperアプリ開発 ワーキンググループ開設】 同製品はEtherCATに接続し、送信・受信を含め、流れる全てのパケットデータについて通信周期をもらさず監視できる。格納データは最大13万フレーム相当で、全周期分間引かずに取り込んでも6分間保持できるデータ量に相当する。 データ収集のトリガは、外部接点からのDIトリガ、本体操作によ…


グローバル電子 SCHURTER AGと販売代理店契約を締結

グローバル電子(東京都新宿区、松田樹一代表取締役会長)は、スイス・SCHURTER AGと、日本国内およびアジア太平洋地域の日系企業における販売代理店契約を締結。2月から電源入力モジュール、EMC製品などの販売を正式に開始した。 SCHURTERは、ACインレット/アウトレット、電源入力モジュール、電源用ノイズフィルタ、回路保護、スイッチ・入力システムなどの電源関連メーカー。主に医療機器、産業機器、通信機器などに採用され、欧州市場で高いシェアを持つ。グローバル電子は、SCHURTERの電源製品のラインアップを拡充することで、同社が強みとする医療機器、産業機器、アミューズメント機器を中心に電源ア…


日本マイクロソフト、東京エレクトロンデバイスなど10社 IoTビジネス共創ラボ発足 Azureベースに商機拡大 1年以内に100社参加目指す

日本マイクロソフトと東京エレクトロンデバイスを中心とした10社は9日、IoTビジネス推進のための新団体「IoTビジネス共創ラボ(共創ラボ)」を発足した。Microsoft Azureを活用したIoTプロジェクトの共同検証を行い、日本市場におけるIoTの普及とビジネス機会の拡大を進める。 共創ラボは、東京エレクトロンデバイスが幹事社、日本マイクロソフトが事務局を担当し、アクセンチュア、電通国際情報サービス(ISID)、日本ユニシスなど8社が参加し、IoTのエキスパート企業10社でのスタート。1年以内に100社の参加を目指す。 発足会見で、幹事会社となる東京エレクトロンデバイスIoTカンパニーの八…


TURCK Japan 「製品拡充と販促活動強化」 安達治代表取締役社長

私どもターク・ジャパン(TURCK Japan)は、お客さま・パートナー販売店様・ご関係の皆さまのおかげで、今年も新年を迎えることができた。厚くお礼を申し上げたい。 TURCKグループ全体としては、2015年の売り上げ結果は5億 に到達した。また、グループ全体の従業員数もこの1年間で3500人から4000人へと増加している。現在、ドイツ本社社屋の建て替え、物流やITなどのインフラストラクチャー増強への投資を行っており、メキシコにも約1000万 をかけて新工場を建設した。これらの投資を通して、TURCKグループ全体の今後の成長を狙う計画を推進している。 15年はFA業界も、PA業界も、われわれメ…


豆蔵HD 製造データロギングシステム発売 マイクロソフトAzureを活用

豆蔵ホールディングスは、事業会社のジェイエムテクノロジー(福岡市博多区下川端町3-1、TEL092-272-4151、佐藤浩二社長)が、製造装置や各種センサーのデータの収集・保管・分析を行う「J+Bridgeプロトコルコンバータ」と「J+Loggerデータサンプリングモジュール」をベースに、マイクロソフトのクラウドサービス「Microsoft Azure(Azure)」の仮想マシン上で稼働する製造データロギングシステム「DLS on Azure IoT」を1日から発売した。 同製品は、各種装置・センサーからの膨大なデータの蓄積、一元管理、解析機能によりデータの可視化が可能。装置状況、故障率など…


TURCK Japan 「課題を解決へソリューション提供」 安達治代表取締役社長

ターク・ジャパン(TURCK Japan)は、お客様・パートナー販売店様など、関係の皆様のお陰で、今年も新年を迎えることができた。厚くお礼を申し上げたい。 2014年の売り上げはTURCKグループ全体として堅調に推移し、前年比10%以上の増加を見込んでいると、ドイツ本社は発表している。 また、ドイツ本社は、本社社屋の建て替え、物流やIT等のインフラストラクチャー増強への投資を行っており、この投資を通して、TURCKグループ全体の今後の成長を狙う計画を推進している。 急速に進展する昨今の円安により、輸出をメインとする製造業への追い風があるものの、海外からの原材料費には向かい風となるなど、混沌とし…