adr の検索結果

三笠製作所とHakobot 自動運転配送ロボットを開発、3月にも実証実験

三笠製作所(愛知県犬山市)は、Hakobot(宮崎県宮崎市)と共同で、物流業界の人手不足に対応する「ADR(自動運転配送ロボット)」を開発した。2019年3月頃から実用化に向けての実証実験を開始する予定。 ネット通販などが浸透する中で、従来の物流システムでは、運送業界の人手不足や勤務超過などさまざまな問題が起きている。 こうした課題に対応するため、18年5月に設立されたHakobotと配電盤製作などの技術力を持つ三笠製作所は、ADRを開発した。   ADRは、自動搬送を可能にする配送ロボット。自動運転の動作方法は、端末に搭載されたGPS情報と固定基地局により、自己位置を推定し、設定し…


PFU エッジコンピューティングシステムに向けた製品拡充

PFU(横浜市西区)は、産業向けエッジコンピューティングシステム製品を拡充する。今回、その重要な構成要素となる、産業インタフェースを拡充する「MECHATROLINK-Ⅲマスタカード」、データ格納の高可用性を実現する「組込みストレージ」と「ソフトウェアRAID」、データ処理(GPGPU/ディープラーニング)を高速化する「NVIDIA Quadroカード」(オプション)の販売を開始した。 「MECHATROLINK-Ⅲマスタカード」は、最大62スレーブにおける同期性と煩雑な処理を専用ICで実行。ホストCPUの負担なく高速性を実現する。確実な同期性と自動リトライ機構装備により安定した通信が可能で、…


富士電機、日本ベネックス、住友商事 EVリユース蓄電池で新型蓄電池システム

富士電機、日本ベネックス(長崎県諫早市)、住友商事は、電気自動車(EV)のリユース蓄電池を用いた新型の蓄電池システムを共同開発し、第1号機を日本ベネックス本社工場に設置し稼働を開始した。富士電機は同システムを商品化し、産業用システムとして販売する。 同システムは、20フィートのコンテナに日産自動車のEV「LEAF」24台分のリユース蓄電池を格納したもので、日本ベネックスの高密度積載設計技術により従来の2倍の積載効率を実現。環境への配慮と経済合理性の両立を可能にする。 富士電機の蓄電制御技術をベースとしており、工場やビルの電力需要ピーク時の補助電源として電気代の削減に貢献するほか、太陽光発電シス…


エヌエスティ・グローバリスト シリアル信号を無線化 製造現場のIoT化に

エヌエスティ・グローバリスト(東京都豊島区池袋2-43-1、TEL03-5949-4711、山本直社長)は、M2M/IoT対応ニーズに応え、ワイヤレスネットワーク構築に寄与する「Spread Router(スプレッドルーター)シリーズ」を発売、順次ラインアップを増やしている。 主な製品は、製造現場で根強く使われている通信規格、RS-485・232Cを3G携帯電話回線やフレッツ光に接続し、LAN・USBも搭載する「Spread Router-F/R」、同じく920MHz帯域ワイヤレスネットワークを構築する「Spread Router-922W」、CTセンサーを利用して、実効電流値を安価、簡単に計…


DALIマスタモジュール 照明機器をネットワーク経由で制御 ワゴが拡販に力

ワゴジャパン(東京都江東区亀戸1―5―7、TEL03―5627―2050、ピーター・エセイヴァ社長)は、照明機器をネットワーク経由で制御できるDALI(Digital Adressable Lighting Interface)規格に対応したDALIマスタモジュール「750―641」の拡販に注力している。 DALIは、IEC60929に適合したオープンな照明制御の国際規格の一つで、蛍光灯調光安定器の規格から独立して単独の規格として、LED照明の調光やRGB制御、色温度制御などで採用されている。特に欧州では近年、急速に普及しつつある。 DALIシステムを採用すると、細やかな調光制御による消費電力…