天井用温度センサ の検索結果

アズビル グッドデザイン賞受賞「天井用温度センサ」「赤外線アレイセンサシステム」

アズビルの「天井用温度センサ」と「赤外線アレイセンサシステム」が、2019年度グッドデザイン賞(主催:日本デザイン振興会)を受賞した。 天井用温度センサ(丸型)は、建物内の空調制御のために室温を計測する、直径40ミリ・厚さ5ミリと小型で薄型の温度センサ。天井面に設置でき、リーフスプリング(ばねによるスナップイン方式)による取り付けで施工が容易。 赤外線アレイセンサシステムは、物体表面から放出される赤外線を、天井面や壁面などに設置した高解像度センサで計測し、温度分布情報を可視化して人の位置や数、室内の熱負荷を検出するシステム。設置方法や視野角が選べる豊富なラインアップで、さまざまな設置環境に対応…


アズビル 天井用高精度温度センサ 好評、海外へ販売開始

アズビルは、建物空調用居室内天井取付けタイプの室内用温度センサ「天井用温度センサ(丸型)」の海外での販売を開始した。 天井用温度センサは、小型の直径40ミリメートル、厚さ5ミリメートルの薄型形状で、取り付けた時に違和感のない色調を採用し、室内空間に溶け込むデザインとなっている。 施工は、ネジ止めが不要なばねによるスナップイン方式のため取付けが容易。応答性をよくするための内部構造によって、優れた検出精度を実現する。室内との調和がとれたデザインや施工の容易さ、高精度であることなどが好評となり、2018年7月に国内販売を開始して以来、オフィスビルを中心に2万台が導入されている。 今後は東アジアのオフ…