アズビル 天井用高精度温度センサ 好評、海外へ販売開始

2019年11月27日

アズビルは、建物空調用居室内天井取付けタイプの室内用温度センサ「天井用温度センサ(丸型)」の海外での販売を開始した。

天井用温度センサは、小型の直径40ミリメートル、厚さ5ミリメートルの薄型形状で、取り付けた時に違和感のない色調を採用し、室内空間に溶け込むデザインとなっている。

施工は、ネジ止めが不要なばねによるスナップイン方式のため取付けが容易。応答性をよくするための内部構造によって、優れた検出精度を実現する。室内との調和がとれたデザインや施工の容易さ、高精度であることなどが好評となり、2018年7月に国内販売を開始して以来、オフィスビルを中心に2万台が導入されている。

今後は東アジアのオフィスビルなどを中心に積極的に販売していき、初年度1億円の売り上げを目指すとしている。

CEマーキング、REACH、中国版RoHSに対応。

天井用温度センサ(丸型)