光電センサ の検索結果

ジック マルチタスク光電センサ 「POWERPROX」 世界最小 多彩な検出可能

ジックのマルチタスク光電センサ「POWERPROX」は、世界最小の筐体と高い検出速度を有する。 高速で搬送される対象物、小さくて平らな対象物、濃い黒色や光沢のある対象物を5センチ~3.8メートルの距離で確実に検出できる。また、IO-LInkを介して最大8点のスイッチングポイントを設定できる。 さらに、さまざまなアプリケーションに対応するために、「DIstance」「Speed」「PrecIsIon」「Small」の4つのバリエーションが完備しており、ラックの使用状況と空き状況の点検から、高速カウントや正確なエッジ検出、ハンドリングおよび実装機械など、それぞれに適したソリューションに対応できる。…


ピーアンドエフ 超小型光電センサ 「R100/101/103シリーズ」 IO-Link対応で400品種完備

ドイツのセンサメーカー、PEPPERL+FUCHS(ピーアンドエフ)は、国際物流総合展(小間番号6-308)で、長年にわたるセンサ技術に携わってきた製品・ソリューションを展示し、アピールする。 中でもこのほどリリースした従来の光電センサの概念を一新したユニバーサルデザインの超小型光電センサ「R100/101/103シリーズ」は注目製品のひとつ。 同シリーズは、インダストリー4.0時代を見据えたIO-Link対応品で、透過型、拡散反射型、回帰反射型、距離設定型など、距離や用途に応じた各種の検出方式があり、全機種で400種類を超える多様な製品レンジとなっている。 全ての製品のユーザーインターフェイ…


ジック マルチタスク光電センサ「POWERPROX」 世界最小 多彩な検出可能

ジックのマルチタスク光電センサ「POWERPROX」は、世界最小の筐体と高い検出速度を有する。 高速で搬送される対象物、小さくて平らな対象物、濃い黒色や光沢のある対象物を5センチ~3.8メートルの距離で確実に検出できる。また、IO-LInkを介して最大8点のスイッチングポイントを設定できる。 さらに、さまざまなアプリケーションに対応するために、「DIstance」「Speed」「PrecIsIon」「Small」の四つのバリエーションが完備しており、ラックの使用状況と空き状況の点検から、高速カウントや正確なエッジ検出、ハンドリングおよび実装機械など、それぞれに適したソリューションに対応できる。…


ピーアンドエフ 超小型光電センサ「R100/101/103シリーズ」 IO-LInk対応品

ドイツのセンサメーカー、PEPPERL+FUCHS(ピーアンドエフ)は、長年にわたるセンサ技術に携わってきた開発経験により、多様な用途に対応した製品を販売している。 このほど、従来の光電センサの概念を一新したユニバーサルデザインの超小型光電センサ「R100/101/103シリーズ」をリリースした。 インダストリー4.0時代を見据えたIO-LInk対応品で、透過型、拡散反射型、回帰反射型、距離設定型等、距離や用途に応じた各種の検出方式があり、全機種で400種類を超える多様な製品レンジとなっている。 全ての製品のユーザーインターフェイスを統一し、どのモデルを使用しても設定や設置の方法が簡単で分かり…


オムロン 20年までに全FA機器IoT化 第1弾は光電センサなど

オムロンは、2016年度からモノづくり現場でのビッグデータ活用の促進に向け、10万仕様に上るFA機器に情報通信機能を搭載、IoT対応させていくと発表した。第1弾となる機器のカテゴリーは光電センサと近接スイッチで、主要機種に欧米メーカーで対応製品が拡大している世界標準のIO規格(IEC61131-9)「IO-LINK」を搭載していく。 従来、これらのセンサは製品の有無などON/OFF情報のみを出力し、PLCなどに接点信号として取り込むケースがほとんどであった。通信機能を搭載することで光電センサの検出余裕度を上位側コントローラで監視し汚れや光ズレによる誤検出を未然に防止することや、上位側コントロー…


アズビル 汎用アンプ内蔵光電センサ「HP7シリーズ」 耐外乱光性能を大幅向上

アズビルは、幅広いFAセンサをそろえているが、汎用アンプ内蔵光電センサ「HP7シリーズ」は、インバーター蛍光灯やLED照明など変化する照明に対応するために、受発光部分の改良と新信号処理アルゴリズムの採用で、耐外乱光性能を改善した。 特に最もよく使用される透過形での信頼性が大幅に向上している。 さらに、透過形には業界で初めて異周波も用意することでお互いの相互干渉を防げ、複数のセンサを密着して取り付けることが可能になった。 しかも、透明体検出が可能なタイプもあり、食品業界向けなど使用領域がさらに広がった。 また、生産現場で感度調整が必要な場合に、問題解決ボタンを押すことによりセンサ感度を最適値に自…


アズビル 汎用アンプ内蔵光電センサ「HP7シリーズ」 透過型の信頼性大幅向上

アズビルは、幅広いFAセンサをそろえているが、汎用アンプ内蔵光電センサ「HP7シリーズ」は、インバーター蛍光灯やLED照明など変化する照明に対応するために、受発光部分の改良と新信号処理アルゴリズムの採用で、耐外乱光性能を改善した。 特に、最も良く使用される透過形での信頼性が大幅に向上している。 さらに、透過形には業界で初めて異周波も用意することでお互いの相互干渉を防げ、複数のセンサを密着して取り付けることが可能になった。 しかも、透明体検出が可能なタイプもあり、食品業界向けなど使用領域がさらに広がった。 また、生産現場で感度調整が必要な場合に、問題解決ボタンを押すことによりセンサ感度を最適値に…


ジック 超小型光電センサ「W2S-2」 あらゆる物体を検知可能

ジックは幅広いFA用センサをそろえているが、このうち超小型光電センサ「W2S―2」は黒色の最も深い色合いをも検知し、あらゆる物体を検知可能で、光沢強反射物体や極めて薄い物体でも確実に検出できる。 また、小型サイズで設置時の取り付けも大変簡単。 さらに新しいピンポイント2・0LEDは、黒色物体を検知できるだけでなく、従来のセンサではほとんど検知不可能であった物体も検知できる。 ジック独自のSIRICチップセットは、効率的に2・0LEDに電源を供給するとともに、デジタルFIRフィルターにより周囲光からの影響を確実に低減。SIRICチップセットの一部を構成するマルチピクセルエレメントは、スイッチング…


FAセンサ 半導体製造装置や工作機械の生産増で追い風 光電センサが定着

FAセンサは、計測や判別などの役割を果たしている。日本電気制御機器工業会(NECA)の2014年度(14年4月~15年3月)の検出用スイッチ出荷額は、上期で前年同期比105・5%の564億円となっている。国内出荷は横ばいだが、輸出は114・3%と2桁の伸びとなっている。NECAでは通期で104・6%の1135億円と予測している。 FAセンサは、半導体・液晶製造装置、自動車製造関連、工作機械などの各種加工機械関連、電子部品、食品・医薬品・化粧品の3品分野など、幅広い市場で使用されているが、特にこのところ半導体製造装置や工作機械の生産増が大きな追い風になっている。 FAセンサの中でも市場が大きく代…


アズビル 汎用アンプ内蔵光電センサ「HP7シリーズ」 透過形の信頼性大幅向上

アズビルは、幅広いFAセンサをそろえているが、汎用アンプ内蔵光電センサ「HP7シリーズ」は、インバーター蛍光灯やLED照明など変化する照明に対応するために、受発光部分の改良と新信号処理アルゴリズムの採用で、耐外乱光性能を改善した。特に最もよく使用される透過形での信頼性が大幅に向上している。 また、透過形には業界で初めて異周波も用意することで相互干渉を防げ、複数のセンサを密着して取り付けることが可能。さらに、生産現場で感度調整が必要な場合に、問題解決ボタンを押すことによりセンサ感度を最適値に自動調整でき、従来のボリュウム式での調整のバラつきがなくなり、確実な調整につながる。 その他、検出距離は長…