スマート工場expo の検索結果

「ネプコンジャパン」「スマート工場EXPO」10月21日〜23日 ポートメッセなごやで開催、最先端の技術が名古屋に集結

注目は製造業復興のカギとなる製品・技術 エレクトロニクス開発・実装展の「第3回[名古屋]ネプコンジャパン」と、IoT・AI・FAによる製造革新展「第3回[名古屋]スマート工場EXPO」が10月21日(水)〜23日(金)の3日間、ポートメッセなごやで開催される(主催=リードエグジビションジャパン)。 同時開催のロボット開発・活用展「第3回[名古屋]ロボデックス」と、クルマの先端技術展「第3回[名古屋]オートモーティブワールド」を含めて、前回より80社増の750社が出展する。コロナ禍で製造業復興のカギとなる製品や技術、Withコロナを実現する最新情報など、注目の展示やセミナーが満載となっている。 …


「スマート工場EXPO」「ロボデックス」など人気の3展同時開催、2月12〜14日 東京ビッグサイト

課題解決の革新技術が集結 IIoT、AI、FA/ロボットによる工場革新展「スマート工場EXPO」、ロボットの開発技術から活用まで網羅した総合展「ロボデックス」、最新のウェアラブル端末からIoT、AR/VR技術、部材や材料まで出展する「ウェアラブルEXPO」の人気の3展が、2月12日(水)〜14日(金)の3日間、東京ビッグサイトの西ホールで開催される(主催=リード エグジビジョン ジャパン)。 3展合わせて、前回比100社増の約730社が出展。併催セミナーは全90講演が予定されている。 開場時間は10時〜18時(最終日のみ17時まで)、入場料は5000円(招待券持参者は無料)、3展とも相互入場が…


スマート工場EXPO他 5つの専門展同時開催 2018年1月17日~19日 東京ビッグサイト

エレクトロニクス、自動車、ロボット、ウェアラブル、製造等、最新テクノロジーが集まる専門展5展(「スマート工場 EXPO」「ネプコン ジャパン」「ロボデックス」「ウェアラブル EXPO」「オートモーティブ ワールド」)が、1月17日~19日までの3日間、東京ビッグサイトで同時開催される。開場時間は午前10時~午後6時(19日は午後5時)で、入場料は5000円(招待券持参者は無料)。主催はリード エグジビションジャパン。 最新テクノロジーが大集結 2600社出展 製造業関連の大型展示会としては新年第1弾となる同イベントには、関連16展で計2600社が出展。海外からも33カ国約300社が出展する過去…


ネプコンジャパン2017/スマート工場EXPO18日(水)~20日(金) 東京ビッグサイト 最新エレクトロニクス技術が集結

同時開催など15展2270社出展 1月18日(水)~20日(金)の3日間、エレクトロニクスや自動車などのものづくりに関連する15の展示会が東京ビッグサイトに集結する。出展社数は合わせて2270社とアジア最大級の規模で開かれる。開場時間は午前10時~午後6時(20日は午後5時)。主催はリード エグジビションジャパン。 『ネプコンジャパン2017』では、「第46回インターネプコンジャパン」、「第34回エレクトロテストジャパン」、「第18回半導体パッケージング技術展」、「第18回電子部品・材料EXPO」、「第18回プリント配線板EXPO」、「第7回微細加工EXPO」の6展が開かれ、820社が出展する…


初開催 スマート工場EXPO ロボデックス オートモーティブワールド 自動車最新技術に注目

  製造業分野の成長に加え、今後サービス用途を始めとした新たな分野の普及が期待されているロボット、ドイツやアメリカを筆頭に世界中で広がりを見せるスマート工場にスポットを当てた「第1回スマート工場EXPO」と「第1回ロボデックス」の2つの展示会が今回から加わる。 「スマート工場EXPO」には120社が出展。工場革新のためのIoTソリューション、FA機器、サイバーセキュリティなどが出展、自動車・自動車部品、電子機器・部品、産業機械などを扱うメーカーの生産・工場関係者にとって必見の展示会となる。 「ロボデックス」には、160社が出展。ロボットは、現在市場が形成されている製造業分野の成長に加…


ワゴジャパン WAGO Pro2スイッチング電源

通信機能で「見える化」に対応 ワゴジャパンは「名古屋スマート工場EXPO」(小間No.13-10)に出展する。多数の展示品の中で、スイッチング電源「WAGO Pro2」は、通信オプション装着をすることで「見える化」に対応可能な高性能・多機能な製品。 IO-Link、MODBUSなど、ネットワークに合わせて通信モジュールを選択でき、データのモニタリングと制御を可能とし設備や機器のIoT化をサポートする。  2020年春に発売後、多くの問い合わせがあり、IoT化に対応するためデバイスレベルでのデータモニタリングに関する関心が増えていると思われる。 同製品は電子式CP(サーキットプロテクタ)を内蔵、…


ソルティスター 組み込みデータベース発売、1秒間に900万件のデータ処理を実現

ソルティスター(長野県塩尻市)は、1秒間に900万件のデータを処理し、エッジでリアルタイム分析ができる組み込みデータベース「SpeeDBee」を発売した。 同製品は、統計・FFT・機械学習などの機能を装備し、1秒間で900万件の超高速データ処理ができ、リアルタイム分析が可能。異なるサンプリングレートのデータも一元管理できる機能も搭載。リソースサイズを指定して古いデータを自動削除するリングバッファ機能を通じ、24時間365日の連続稼働が可能。トランザクション機能で万が一の電源遮断のときも自動復旧される。 エッジコンピューティング向けミドルウエアSALTYSTERと合わせることでAWSやAzure…


日特エンジニアリング、スマート工場向けFAタグシステム 三菱電機のパートナープログラムに加盟

精密巻き線システムのグローバルトップメーカーである日特エンジニアリングは、スマート工場にも対応できる高性能FA用タグシステム「ITSシリーズ」で、三菱電機のFAパートナープログラムe-F@ctory Allianceに加盟致しました。 併せて、2月より三菱電機製シーケンサ用MELSOFT ライブラリーとして標準ファンクションブロックを用意し、国内60%以上のシェアを占める同社シーケンサシステムへのFAタグ組込みを容易に致します。 「ITSシリーズ」は1月16~18日に東京ビッグサイトで「第3 回スマート工場EXPO」と同時開催の「第10回EV・HEV 駆動システム技術展」の弊社ブースにて展示致…


最先端テクノロジー勢ぞろい! ネプコン、スマート工場、ロボデックスが1月16日〜18日 東京ビッグサイトで開催

東西ホール全館を使用、2640社出展 1月16日(水)~18日(金) 会場:東京ビッグサイト アジア最大級のエレクトロニクス開発・実装展の「ネプコン ジャパン」、IoT・AI・FA/ロボットによる工場革新展「スマート工場EXPO」、ロボットの開発技術から活用まで網羅した総合展「ロボデックス」が、1月16日(水)~18日(金)、東京ビッグサイトで開催される(主催=リード エグジビション ジャパン)。 同時開催の関連展計2640社(前回比200社増)が出展し、東と西ホールの全館を使用した大規模展示会となる。 開場は10時~18時(最終日のみ17時まで)。入場料は5000円(招待券持参者は無料)。同…


アズビル オンライン異常予兆検知システム/スマートロボット

新次元の生産性を訴求 アズビルは、スマート工場EXPO(小間番号W20-59)とロボデックス ロボット開発・活用展(同W2-001)に出展。 スマート工場EXPOでは、「オートメーション×IoT・AI・ビッグデータ=新次元の生産性」をテーマに、IoT・AI・ビッグデータをはじめとする最新技術を搭載・活用した商品を展示し紹介する。 オンライン異常予兆検知システム「BiG EYES(バッチプロセス向け機能強化版)」は、人工知能(AI)がビッグデータから正常な振舞いを学習、微細な変化を捉え、“いつもと違う”を素早く検知。トラブルを未然に防ぐことで安定生産に貢献する。また、AIによる計画最適化ソリュー…