シュルンベルジェ の検索結果

ロックウェル、シュルンベルジェと合弁会社を設立。デジタル油田自動化ソリューション提供

世界各国で産業自動化を展開する米国ロックウェル・オートメーションと、ヒューストンとパリに本社を構え、オイルフィールドサービスを提供するシュルンベルジェは、デジタル油田オートメーションソリューション企業「センシア」を合弁企業として設立する。53%をロックウェル・オートメーションが所有し、シュルンベルジェが47%を所有する。 センシアは、石油・ガス産業に測定ソリューション、鉱区の専門知識、オートメーションを総合的に提供する企業となり、規制当局の承認などを経て、2019年の夏にサービス提供を開始予定。 本社はテキサス州ヒューストンに置き、80カ国以上でサービス提供する約1000人のチームメンバーを雇…


オムロン 米・OOM社売却 ターゲット業界を見直し

オムロンは、北米の制御機器販売会社、オムロン エレクトロニクスLLC社の100%子会社、オムロン オイルフィールド&マリーン社(OOM、テキサス州)の全株式を、油田サービスの世界最大手であるシュルンベルジェ社に2016年5月31日付で売却した。 OOMは、北米のオイル・ガス業界で、掘削機向けインバーター制御システムで高い市場シェアを持ち、オイル掘削事業者を主たる顧客として事業運営を行ってきた。 今回事業構造改革の一環としてターゲット業界を見直し、OOMを譲渡したもの。