カンファレンス の検索結果

三笠製作所 制御盤カンファレンス 横浜と名古屋で開催

三笠製作所(愛知県犬山市)は、海外の制御盤エンジニアから世界標準規格(UL/CE)などについて学べる「第2回 制御盤世界カンファレンス」を、横浜(10月19日)と名古屋(10月24日)で開催した。 講演したのは、イルメジャパン(伊)、EPLANソフトウェア&サービス(独)、ペンテェア テクニカルソリューション(米)、ベッコフオートメーション(独)、オムロン、名古屋ユナイテッド・パートナーズに加え、三笠製作所の海外アライアンスパートナー3社(独、伊)も行った。 また、講演した会社のほか、駿河精機、前田シェルサービス、リタール、ちの技研、RSコンポーネンツなどの企業が展示ブースを設け、説明を行った…


三笠製作所 制御盤世界カンファレンス 横浜、名古屋で開催

三笠製作所(愛知県犬山市)は、海外の制御盤エンジニアから世界標準規格(UL/CE)などについて学べる「第2回制御盤世界カンファレンス」を、10月19日に横浜で、10月24日に名古屋で開催する。 海外に出荷する機械制御装置にも仕向け地の法令を順守していくことが求められる中、日本の機械装置メーカーに電機制御に関する規格(UL/CE)正しく理解してもらうため、開催することにした。 北米・欧州に多くの業務提携先を持つ三笠製作所が、提携先のドイツ、イタリア、米国の制御盤メーカーの技術者を日本に招集する。海外制御技術者や国内外制御機器メーカーによる最新情報満載の講演が聴け、出展メーカーの製品を展示したブー…


国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス SAS、5月23日開催

「SAS FORUM JAPAN 2017」、SAS Institute Japan(東京都港区、堀田徹哉代表取締役社長)は、5月23日、国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス「SAS FORUM JAPAN 2017」を、グランドハイアット東京(東京都港区)で開催する。入場無料、事前登録制。 今年度のテーマは「Experience Your New Possible」。AIやIoTなどの最新技術をビジネスに活用する人やアナリティクスの業務活用に関心のある人を対象に、約1500人の来場を予定している。 基調講演では、同社の最新戦略とソリューションについて、フリッツ・リーマンエグゼクティブ…


シーメンスPLMソフトウェア Parasolidカンファレンス 21日に品川で開催

シーメンスPLMソフトウェアは4月21日、東京・品川のTKP品川カンファレンスセンターANNEXで「Parasolid Innovation Conference Japan 2017」を開催する。参加は無料。 Parasolidは同社のNX、Solid Edgeに搭載されている3Dモデリング・コンポーネントソフトウエア。当日は、リコーICT研究所の佐藤敏明技師長による「インダストリ4.0の時代にやるべきこと」と題して、ビッグデータやAIを活用した最新の取り組み事例についての基調講演のほか、さまざまなCAD/CAM/CAE製品のモデリングエンジンとして使われている同ソフトの最新技術情報の発表や…


第3回 IoTビジネスカンファレンス 11月8日(火) ベルサール神田 デジタル革新で商機加速

IoTは多層構造 広範にわたるシステム “多角的な協創”不可欠 今年で第3回を数える「IoTビジネスカンファレンス」(主催=リックテレコム、特別協力=オートメーション新聞、月刊ロジスティクスビジネス)が、11月8日(火)ベルサール神田(東京都千代田区)にて開催される。テーマは「業界×IoTの協創でビジネスを加速させる」。イベントでは製造、物流、小売りなど各業界でIoTビジネスををけん引する第一人者が実例を交えて講演や展示を行う。事前登録制(無料)で、各講演あわせて2000人以上の来場を見込んでいる。特に製造業においてはIoTを活用した成功事例が多数紹介されるとあり、工場管理に携わる経営層の方、…


VEC 制御システムセキュリティ対策カンファレンス開催

VEC(Virtual Engineering Community)は、第7回VEC制御システムセキュリティ対策カンファレンスを5月26日(木)・27日(金)の2日間、飯田橋レインボービルにて開催した。 「インダストリー4.0」に代表されるように、製造業の情報化が年々進んでいるものの、制御システムへのサイバー攻撃事例が劇的に増えている。しかし、製造業では対策がまだ遅れており、実際に被害も出始めている。VECではこの問題に対して継続的にセミナーなどを開いて啓発活動を行っており、今回のセミナーもVEC会員以外の参加も受け付けるなど広く活動を行っている。 セミナーでは経済産業省情報セキュリティ政策室…


アズビル テクノカンファレンス開催

アズビルは「第18回テクノカンファレンス」を、同社藤沢テクノセンター(神奈川県藤沢市)で、1月21日開催した。 テクノカンファレンスは、azbilグループの「技術交流の場」として年に2回開催しており、前身である1977年スタートの「技術シンポジウム」から数えると、今年で40年継続して実施している。 このカンファレンスは、さまざまな分野の技術開発者が自らの取り組みや各種事例を発表・共有することで、事業や職種を超えた相互理解や研鑽(けんさん)を図り、全社の技術力向上と事業への貢献に資することを目指している。 同社は2016年に創業110周年、グループシンボルazbil制定10周年を迎えることもあり…


三笠製作所 東京・名古屋でカンファレンス開催 制御盤の世界動向紹介

三笠製作所(愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字宮添166、TEL0587-91-3661、石田茂樹社長)は「制御盤世界カンファレンス」を、東京(13日)と名古屋(15日)で開催し、合わせて300人が参加した。 市場のグローバル化が進む中、制御盤の世界動向をセミナーと展示で学ぶこの企画には、事前から高い関心が集まった。 ドイツ、アメリカ、イタリアから制御盤のエキスパートが来日し、また、シーメンス・ジャパン、ABB、ベッコフオートメーション、ハーティング、EPLANソフトウェア&サービス、三笠製作所の各社から製品プレゼンテーションと展示が行われた。 日本と海外の制御盤を取り巻く市場や規格の違いなど、貴重…


M2M/IoTカンファレンス 10月8日に開催

「M2M/IoTカンファレンス」(主催=リックテレコム)が10月8日(木)9時30分~18時まで、ソラシティカンファレンスセンター(東京・御茶ノ水)で開催される。 IoT(モノのインターネット)は、2020年までに500億個のデバイスがネットワークにつながり、IDC社によると、市場規模は1兆7000億ドルに達するともいわれている。 本イベントでは、M2M/IoT市場を牽引するトップベンダーが一堂に会し、製造、流通、医療・ヘルスケアにおける〝旬の事例〟を紐解き、IoTによる新規ビジネスの立ち上げに直結する先進技術とソリューションを解説する。 カンファレンスは、華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン…


三笠製作所 制御盤世界カンファレンスを東名で10月に開催

世界から制御盤のプロが集結する「制御盤世界カンファレンス」が、東京(10月13日)と名古屋(10月15日)で開かれる。主催は三笠製作所(愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字宮添166、TEL0587―91―3661、石田茂樹社長)。 市場のグローバル化が急速に進展する中で、日本の機械装置を海外へ販売する機会が増加しているが、制御盤も含めた海外市場の動向、規格への対応は必須と言える。 このカンファレンスは、ULの認定工場として制御盤を製作している三笠製作所の世界の業務提携先が日本に集まり、海外へ機械装置を売る際の必須知識や、制御盤事情の今と未来などを語るもので、業界初の催しとなる。 海外からは、ドイツ、…