フリアーシステムズ、 コンパクトサーモデジカメ 工具箱にすっぽり 過酷環境にも対応

 フリアーシステムズは、128×96ピクセルのサーモグラフィカメラ、5メガピクセルのデジタルカメラを備えたコンパクトサーモグラフィカメラ「C3-X」を発売した。

 同製品は、働時間4時間で過酷な環境にも対応し、保護等級IP54による高水準の防塵/防滴性能と2メートルの耐落下性能を備え、ポケットや工具箱に簡単に収まるサイズで、故障の発生しやすい箇所の調査、診断、記録を効果的に行うことができ、不動産管理者、施設の保守担当者、建物検査担当者、電気技師等に最適。5メガピクセルの調査用デジタルカメラと解像度128×96のサーモグラフィカメラを搭載し、3.5インチのタッチスクリーンで300℃までの温度測定が可能。高温のヒューズや空気漏れなどの懸念のあるエリアの問題を解決に効果的となっている。

 スーパーファインコントラスト(MSX)モードでは、デジカメの輪郭情報をサーモグラフィにリアルタイムで追加することで鮮明度が向上し、問題点を簡単に特定できる。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る