NTTアドバンステクノロジ、SIM対応IRバレット型ネットワークカメラ製品の販売開始

2018年5月16日

ネットワーク工事不要! いつ・どこからでもスマホで映像の視聴が可能に!
SIM対応IRバレット型ネットワークカメラ製品の販売開始

NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:神奈川県川崎市)は、監視カメラソリューションのラインナップにSIM対応IRバレット型ネットワークカメラ「ATN-B921」を追加し、2018年5月15日から販売を開始いたします。

「ATN-B921」は4G/3Gの携帯電話回線に対応した通信モジュールを内蔵することで、従来の監視カメラが必要としたLANケーブルもしくは同軸ケーブルの配線を不要とし、いつでもどこからでもスマートフォンやパソコンからリアルタイムに、または録画された映像を視聴することができます。

「ATN-B921」は、最大フルハイビジョン(1,920×1,080)の高画質での撮影や、EXIR(赤外線)機能により夜間でも撮影が可能、さらにIP66*1等級の防水・防塵規格に適応するなど、さまざまな環境下でご使用いただけます。

背景

監視カメラソリューションに対するニーズは、さまざまな利用シーンでその効果が認められ、年々市場が拡大する傾向にあります。そのような中で従来の単なる防犯・監視目的から、生産性の向上や、行動分析によるマーケティングへの活用、ディープラーニングやAIによる画像解析との連携など、ますます利活用の可能性を広げています。

このような社会情勢の中、NTT-ATでは、画像データの転送にLANケーブルや同軸ケーブルを必要としない*2SIM対応バレット型ネットワークカメラ「ATN-B921」をラインナップに加え、販売開始することといたしました。これにより、課題の一つであった設置場所の制約が解消されることで、これまでネットワーク工事が難しいなどの理由から導入を思い留まっていたお客様へのご提供が可能となります。

NTT-ATでは、監視カメラソリューションのみならずさまざまなセキュリティソリューションの提供を通じて、今後ともお客様の多様な用途や課題に対して、ニーズに合った最適ソリューションをご提案してまいります。


▲「ATN-B921」外観

 

特長

1. 最大フルハイビジョン(1,920×1,080pixel、200万画素)の高解像度監視カメラ
2. Xi/FOMA網に接続可能な通信モジュールを内蔵。ワイヤレスで映像の伝送が可能
3. EXIR(赤外線)機能により暗視撮影が可能
4. IP66規格の防水・防塵性能
5. ライブ映像の配信だけでなくmicroSDカードへ撮影データを記録
6. 無償の専用アプリケーションにより、スマホやタブレット、パソコンから映像の視聴が可能

主な利活用シーン

全長20cm・重量750gと軽量・コンパクトでIP66規格の防水防塵性能があり、データ転送用の配線が不要なため、さまざまな場所での設置が可能です。

・店舗・オフィスビル、学校・保育園、データセンター
・建設現場、工場・倉庫、資材置き場、駐車場
・神社仏閣、公園・墓地、港湾施設
・農業・酪農、田畑、河川、山林
・インフラ監視、防災、噴火・地滑り など

参考:NTTアドバンステクノロジ「ネットワーク工事不要! いつ・どこからでもスマホで映像の視聴が可能に! SIM対応IRバレット型ネットワークカメラ製品の販売開始」