イマジオム トラブル究明カメラシステム「トリガ連動機能」追加

2018年5月9日

イマジオム(茨城県日立市)は、生産ラインや製造機械で発生するトラブルの原因を究明するためのカメラシステム「TargetWatcher(ターゲット・ウォッチャー)」に、新たに「トリガ連動機能」を追加し、5月7日から発売した。 「TargetWatcher」は、生産ラインや製造機械でごくたまに発生するトラブルの原因を究明し、再発を防止する目的で開発されたカメラシステム。ドライブレコーダのようにトラブルの時だけ映像を残す「トリガ撮影」、時間をさかのぼって映像を残す「遡及記録」、速い動きを鮮明に記録する「高速撮影」、複数の視点から撮影して死角をなくす「多カメラ撮影」といった機能・特徴を併せ持つ。 トリ…