NTTデータ・TIS 明電舎の調達業務 クラウド環境で構築

2017年2月8日

NTTデータ イントラマートと、TISインテックグループのTIS(東京都新宿区、桑野徹代表取締役社長)は、明電舎の取引先企業(サプライヤ)との調達業務を一元管理する「サプライヤポータル」を、イントラマート社の商用フレームワーク製品「intra-mart」を開発基盤とするTIS社のソリューション「FAST購買」を活用し、クラウド環境で構築した。 2016年7月に稼働を開始した明電舎の「サプライヤポータル」は、インターネット接続環境を持つサプライヤ約1700社と、それに対応する4地区8工場からの部品購入を担当する明電舎資材部門の約90人が利用。 新環境では、これまで郵送で行っていた設計図面などのや…