産業用ロボットQ&A(1)

2016年8月24日

【Q】マニプレータから排出された製品を、マニプレータの範囲外で作業員が加工する場合、この作業員には教育不要ということで良いか? 【A】労働安全衛生規則(以下「安衛則」という。)第36条の特別教育の対象業務は、産業用ロボットの教示等の作業と検査等の作業を行う者に対してです。本件の場合、「マニプレータの範囲外」、つまり産業用ロボットの可動範囲外での作業と思われますので、特別教育は必要ありません。 しかしながら、加工業務に何らかの技術や安全対策が必要なら、新規採用者なら雇い入れ時教育を(労働安全衛生法(以下「安衛法」といえう。)第59条第1項)、当該作業員にとって新規業務なら作業転換時教育(安衛法第…