ジャパンユニックスとIPC はんだ付けセミナー盛況

2016年6月22日

ジャパンユニックス(東京都港区、河野正三社長)は3日、IPCとの共同セミナー「初めてのIPCスタンダード 製造業がグローバルで活躍するためのパスポート」を開催。満員となる80人が参加した。 セミナーでは電子部品の基板へのはんだ付けに関して、事例紹介を通じてIPC標準規格と活用方法を解説した。 はじめに「IPCとグローバルスタンダード」のテーマで同社経営企画部の河野友作経営企画グループ長が紹介。自社規格との併用、グローバル市場での強みを証明する仕方などを話した。次いでユーザー事例として、日本精工によるIPC導入事例を、同社自動車部品本部・設計品質管理部の武井利康氏が解説。ユーザーとして仕入れ先に…