FA(産業)用PC PLC インダストリー4.0をけん引

2016年2月10日

生産設備における頭脳ともいえるPLC(プログラマブル・ロジック・コントローラ)/産業用PC(インダストリアルPC)の重要性が、第4次産業革命や工場のIoT化の進展に伴い高まっている。 ■拡大続ける市場規模 富士経済が行った市場調査によると、PLCの国内市場および日系メーカーによる海外輸出の市場規模は順調に拡大を続ける見込みだ。出荷金額では2015年度で1888億円(前年度比108.4%)、18年度予測で2149億円に達すると見込まれている。 国内市場は液晶ディスプレイ製造装置向けや、自動車向け電子部品の設備投資が好調である。また、輸出はカナダ、アメリカ、メキシコなどで自動車関連向けが堅調。中国…