ソルトン 「新営業体制でコネクタ拡販」 志賀彰代表取締役社長

2016年1月13日

2015年12月期の売り上げは前年度比6%の減少となった。コネクタ需要のひとつをけん引してきたメガソーラー発電関係の需要が減少傾向になっていることに加え、価格競争も激しくなり、売り上げに影響を与えた。 今期は仕切り直しの年として、前期のマイナスを取り戻すとともに、17年度以降50億円の売り上げ突破への飛躍に向けた準備の年と位置づけている。そうした一環として、現在の商品管理センターを建て直し、新本社ビルの建設を進めている。 今年3月には現本社ビルの約2倍の広さのビルが竣工する。新本社ビルには本社機能、商品管理センターに加え、東京支店と八王子支店、横浜支店を統合する形で「東日本支社」を設置する。 …