三菱電機 「FA堅調 4年連続前年増」 南公敏役員理事FAシステム事業本部機器事業部長

2016年1月13日

2015年度は順調に推移している。FA関連は堅調で、自動車やスマートフォンの特需、電子部品、物流関係なども良かった。太陽光はピークに達したが、代わりに蓄電池やスマートメーターが増えている。 海外では、中国の減速感が気になるが、チャイナプラスワンでASEAN地域が大きく伸びた。ベトナムなど新興市場の需要が増えている。全体として、上期は5%を超える伸びを実現できた。下期もまずまずのペースでスタートしている。4年連続の前年度比増で行けるのは間違いない。 16年以降も明るい材料がそろっている。受配電関連は20年に向けて、17年から18年に需要のピークを迎える。16年は端境期で準備期間になるだろう。 F…