デンソーウェーブ コラボレーションロボット「COBOTTA(コボッタ)」を発表 A4スペースで協働

2015年12月9日

デンソーウェーブは、コラボレーションロボット「COBOTTA(コボッタ)」を発表した。2016年末の発売を予定。 製品コンセプトは「人との協働」「簡単インテグレーション」「卓上アプリケーションに適した性能」。人ができない仕事をするのではなく、人と一緒にA4スペース程度で小物部品を扱う作業を想定している。コボッタの名称は「Collaboration」「Robot」「Technology for Arm」の意味を込めた造語。 製品特徴は大きく四つ。まず、協働ロボットとして必須の安全性については、挟みこまれてしまう部分や、鋭利な部分がない形状で本質的な安全を確保。全体が小型でもあるため、全部のモータ…