キラ・コーポ 「横型マシニングセンタ KN-40Hb 深穴加工仕様」発売 シャフト類の工程集約

2015年12月9日

キラ・コーポレーション(愛知県西尾市吉良町富好新田字中川並39-1、TEL0563-32-0100、大竹健二社長)は、複数台で加工するシャフト類の工程を1台に集約できる「横型マシニングセンタ KN-40Hb 深穴加工仕様」を発売した。 これは、高効率加工に対応、鉄系シャフト類の中心穴・ピン穴・キー溝などの端面加工、油穴・溝・斜め穴などの側面加工までを1台で集約して行える。ムダを省いた省スペース設計で、標準機械幅は1500ミリ、生産ラインに組み込みやすくなっている。工具の最大長は400ミリまで対応できる。 工具交換装置は交換アーム方式で、工具交換時間(T-T)は1.5秒、工具収納本数は標準で20…