ニチフ 圧接形中継コネクタ「セミ・シェップ」シリーズ 自動認識・計測器の接続に最適

2015年12月2日

ニチフが発売する、単一コネクタでオス・メス接続が可能な圧接形中継コネクタ「セミ・シェップ(SEMI SHEP)」シリーズは配線作業性の高さで電気・電機技術者からの評価が極めて高い。 製造現場にもIoTの波が押し寄せ、電源線はもちろん、有線での通信線も現場に増え、接続のための工数削減は大きな課題となっている。さらに、多品種少量生産の工場が増え、現場のレイアウト変更に伴い各種電線の接続方法も変わることが多く、コネクタの選定もシステム構成の重要な要素になっている。 同社のセミ・シェップは、単一コネクタを上下180度回転させるだけで、オスとメスの接続が可能で在庫管理が容易。同製品のラインアップは、適合…