IDEC 未来見据え新しい価値創造 「次世代のものづくり」に未来提案

151202IDEC_SCF2015ブースイメージ

IDEC SCF2015 ブースイメージ

IDECは、SCF2015に出展し、社会的潮流から「次世代のものづくり」に貢献する未来提案を行う。

同社はICTを活用した社会インフラが高度化する中、地球規模での大きな潮流(メガトレンド)を踏まえて「IoTと制御で実現する社会」と「次世代ものづくり」を舞台に未来を考え、ユーザーとつながり、新しい価値を創造している。また、さまざまな技術をつなげることで、ニーズに応える製品、ソリューションやサービスを提供し、次世代の産業と暮らしがより豊かになるために貢献している。

ブースでは、同社が長年培った技術を活用し「ものづくりのスマート化」「人とロボットの協調」「機械安全ソリューション」「植物工場をモデルとした“IoTと制御で実現する社会”」などを紹介する。

出展者セミナーも開催。3日午後3時30分からは西ホール4階、セミナー会場Dで「国際安全規格(ISO14119)の改定と対応について」、4日午後1時30分からはセミナー会場Eで「防爆国際規格の動向と防爆安全への取組み」をテーマに講演を行う。

公式サイト>>> http://jp.idec.com/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る