必要な時だけ必要なモノをピンポイントにつなぐ村田機械のVPN管理システム 高セキュリティで製造業に最適

2015年8月19日

IoTは「つながる」と「オープン」がキーワードだが、言い換えれば、開いてつながる状態であり、セキュリティリスクは高まる。製造業に最適なIoTの仕組みをどう構築するか。とても難しい問題だ。 そんななか”必要な時に、必要なモノだけをピンポイントでつなぐ”村田機械(京都市伏見区竹田向代町136、TEL075-672-8111、村田大介社長、ムラテック)のVPN管理システム「GriDRIVE」は、ひとつのお手本になるかもしれない。 VPN(Virtual Private Network)は、インターネットを跨いでセキュアなプライベートネットワークを拡張する技術。本社と営業所、工…