NO IMAGE

横河メータ&インスツルメンツ パワーアナライザ「WT3000E」を発売 電力基本確度±0.04%

横河メータ&インスツルメンツ(東京都武蔵野市中町2―9―32、TEL0120―137―046、金子洋社長)は、世界最高クラスの電力基本確度±0・04%を実現したプレシジョンパワーアナライザ「WT3000E」を10日から販売開始した。

価格は138万円から。2015年度350台の販売を計画。

新製品は、同社のフラッグシップ製品「WT3000」の後継機種。

測定精度は、従来品の電力基本確度±0・06%をさらに向上し、太陽光で発電された直流電力やインバータの直流入力・交流出力などを、より正確に測定できる。

また、最大4点までの電流入力が可能で、電流を入力する端子(入力エレメント)は、30Aエレメント(測定レンジ0・5A~30A)と2Aエレメント(測定レンジ5mA~2A)の2種類から選択できるなど、幅広い測定レンジを1台で測定できることで、より用途が広がる。

主な用途は、市場家電・OA機器・産業用機器などのメーカー、電気自動車・燃料電池自動車メーカー及びその電池や充電器関連機器メーカー、太陽光発電・風力発電など再生可能エネルギー関連機器メーカーなどの、製品の開発・品質管理・生産ラインにおける消費電力の測定・評価。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

オートメーション新聞をはじめ、弊社が発行している産業用ロボットナビ、IoTナビ、制御盤ナビほか、お試し版のPDFを無料で差し上げます。ご希望の方は下記よりお問い合わせください

CTR IMG