安川電機 「ロボティクスヒューマンアシスト事業推進室」設置へ 医療・福祉介護分野など

2014年8月20日

安川電機は、医療・福祉介護分野をはじめ、人と共存し、人をアシストしたり、身近で働くロボットの開発と事業拡大に向けて、9月21日付で技術開発本部内に「ロボティクスヒューマンアシスト事業推進室」を設ける。モーションコントロール事業部内にあるヒューマンアシスト事業推進チームと、技術開発本部内にあるスマートロボティクスセンタを一体化するもの。 同社は、創立100周年にあたる「2015年ビジョン」のひとつとして、先進国の少子高齢化など社会問題の課題解決に向けて、産業用ロボットを中核としながらより人に近い分野での人と共存するロボット市場の創造を目指して、ロボティクスヒューマンアシスト事業の展開に取り組んで…