オーム電機 セパレートキャプコン「OA−WHシリーズ」 通線不要で後付けできる

2014年6月11日

オーム電機は、JECA FAIRにセパレートキャプコン、屋内配線用差し込みコネクタOKコン、屋内配線用E型スリーブ絶縁キャップシリーズ、ワンタッチ防水型開閉中継ボックス「JB—WLQシリーズ」などを中心に展示する。また、6月4日から発売する定格電圧600Vに対応した丸端子ねじ止め用絶縁キャップ「OA—QM—600」も展示する。

このうち、業界初のセパレート(分割)キャプコン「OA—WHシリーズ」は、クランプ本体が分割する構造のため、現場で容易にコネクタ付きケーブルをパネルに通すことができる次世代の製品。装置回りでは、コネクターと一体化したケーブルが多く使用されているが、このケーブルの盤などへの引き込み時に、クランプ、防水処理に困っていた。クランプに通らないため、コネクタへのケーブル配線作業を現場で行っている。

分割できることにより、取り付けたい箇所に通線不要で後付けできる。事前にハーネス化でき、現場での作業効率が向上する。保護構造はIP67に適合で、埃や水・油などの浸入を防止できる。RoHS対応品。