モータレスで長寿命、デジタルがLED表示等を発売

デジタル(大阪市住之江区南港東8―2―52、TEL06―6613―1101、安村義彦社長)は、工事車両や工場機器、店舗や交通標識などの用途向けに、モータレスで長寿命化を実現し、屋外や水のかかる場所でも使用できるLED表示灯「XVR3シリーズ」=写真=を発売した。参考標準価格は7800~1万3200円。

XVR3シリーズは、直径100ミリの産業用ライトで、従来の電球回転灯の電球寿命は2000時間だったが、同シリーズはLED光源と、モーターをなくすことで、2万時間の長寿命化を実現した。モードスイッチの切り替えで、閃光パターンを回転・点滅・フラッシュの計10パターンから選択が可能。

保護構造は、屋外や水のかかる場所でも使用可能なIP65で、看板・駐車場・工事現場・建設機械・食品工場など、屋外や防水性能が求められる場所で使用できる。

さらに、耐振動は多くの建設機械メーカーが設計基準とする7・1Gを実現。フォークリフトや無人搬送車など振動が多い移動体にも対応できる。

赤・橙・緑・青の4色とブザーの有り無し、DC12―24V、DC48V、AC100~230Vの全20製品をラインアップ。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る