富士電機 太陽電機セル事業を譲渡

2014年2月26日

富士電機は太陽電池セル事業を、ニュージーランドのZinniaTek社の子会社であるFWAVE(東京都小平市)に3月31日付で譲渡する。 譲渡するのは、熊本工場(玉名郡南関町)の土地・建物・生産設備、および千葉工場(市原市)の研究開発設備。 FWAVE社は、取得した熊本工場でセル生産を行い、同セルを使用した新規建材部材の生産と販売による事業拡大を計画している。 なお、富士電機の現事業の社員は再配置により雇用する。