技術でグローバル市場勝ち抜く官民一体で産業再生に取り組む

2013年1月9日

新年、あけましておめでとうございます。経済産業省はじめ関係省庁、関連団体、並びに会員の皆様には、日ごろより当工業会の活動に多大なるご支援、ご尽力を頂き、心より御礼申し上げます。 2013年の年頭にあたり、謹んで所感を申し上げます。 昨年はアメリカ大統領選挙など、世界の主要国の多くがトップの続投や交代を決める節目を迎えました。わが国でも衆議院総選挙の結果、政権交代の運びとなりました。新政権は、重点施策として経済再生を掲げており、強力な経済・産業政策の推進を期待しております。 わが国の景気は、世界景気の減速や日中関係の悪化に伴う輸出減などにより、昨年後半から下降局面にあります。一方で、アメリカでは…