MECHATROLINKの特徴

2012年10月17日

MECHATROLINK協会の入会メンバー数は3月末に1000社を突破した。2003年に前身の組織まで含め約9年でその目標を達成した。12年度半期を終了した時点で会員数は既に約1200社まで来ており、昨年以上の入会数になりそうな勢いである。特にアジア各国ではMECHATROLINK協会への入会のみならず、対応製品開発が急速に増えてきている。特に、PCコントローラやCNCコントローラなどのマスター製品や、分散IO、各種アクチュエータなどのスレーブ機器が増えている。MECHATROLINK協会が出展する中国、韓国、台湾などの展示会では、その国のメンバーからの対応製品展示が多く見られるようになってい…