JSIA30周年に期待する 手を携え発展の基盤を構築 一般社団法人 日本電機工業会 会長 下村 節宏

社団法人日本配電制御システム工業会が設立30周年を迎えられましたこと、誠におめでとうございます。心からお祝い申し上げます。

貴工業会は、1982年の設立以来、標準化事業をはじめ、優良工場の認定業務や技能審査試験、耐熱形配電盤・機器の認定業務など、わが国の配電制御システムの高度化、性能及び品質の向上に輝かしいご功績を挙げて来られました。貴工業会並びにご関係各位の長年にわたるたゆまぬご努力とご尽力に心から敬意を表する次第でございます。

さて、貴工業会と日本電機工業会は、共に電力の安定供給を担う製品を取り扱っており極めて密接な事業関係にございます。今後とも、貴工業会としっかり手を携え、わが国の更なる技術力向上と、ものづくりの高度化を推進すると共に、わが国の電機産業の新たな発展の基盤を構築して参りたいと存じます。

貴工業会におかれましては、これまでに培わられた優れた技術と豊富な知見をもって、新たな時代の事業環境の変化を乗り越え、配電制御システム業界の発展、更にはわが国経済の持続的繁栄と低炭素社会の構築に、より一層ご貢献されますよう期待致します。

最後になりましたが、貴工業会ならびに会員企業の皆さまの益々のご発展を心よりご祈念申し上げます。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG