制御システムのセキュリティ対策へ関連9団体「合同委」を設置

2012年6月20日

情報機器分野に比べ、対策が遅れていた制御システムのサイバー攻撃に対するセキュリティ対策に対して、日本電機工業会(JEMA)や日本電気制御機器工業会(NECA)など関連する9団体がこのほど「制御システムセキュリティ関連団体合同委員会」を設置し、相互に情報を共有し、協力していくことになった。 企業の事務部門などでは、サイバー攻撃などから企業情報を保護するために、セキュリティ対策をとっているところが多いが、工場等の生産現場の制御装置や制御システムは、事務部門とのコンピュータとは直接繋がっていないために、ウイルスや標的型サイバー攻撃を受けた場合、セキュリティ対策に対し無防備となっている。 しかし、20…