環境とエネルギー関連需要 欧州FA市場の牽引役 独で「ハノーバー・メッセ」世界60ヵ国から5000社出展

2012年5月9日

【独・ハノーバー=藤井裕雄前特派員】FA関連市場は今後、環境とエネルギー関連の需要拡大が大きな波及効果を生み出す牽引役になっていきそうだ。環境先進国のドイツをはじめ、欧州各国は次の産業振興の起爆剤として原子力発電を代替するエネルギーの開発と活用技術、自動車に代表されるエコカー開発・生産技術と周辺インフラ投資、さらには人口増大に対応した水や食料調達に向けた動きなど活発化させている。ものづくりで培ったFA制御技術が、工場内だけでなく、工場の外でも活用され、大きな投資効果を発揮することが見込まれている。 日本のFA制御機器市場が全体に閉塞感をただよわす中で、欧州を取り巻く市場環境にはさほど大きな停滞…