温度管理に挑むリタール (1) 使用エネルギーを45%削減する盤用クーラー登場! 「B-ue e盤用クーリングユニット」 生産ラインの省エネに貢献環 境先進国ドイツの自動車産業が標準採用

2012年3月28日

リタールは、1961年にドイツ・リッターハウゼンで創立し、昨年50周年を迎えた。1988年には日本法人を設立している。 現在、「Rittal―The System」のコンセプトで、エンクロージャーシステム、温度管理システム、配電システム、ITシステムのソリューション領域において、ハードウェアからソフトウェア、アクセサリ、保守・点検・修理に至るサービスまでをグローバルな一貫体制で提供できるのが大きな強みである。 電子機器の高性能化と小型化が年々進む中で、電子機器からの発熱量も増加しており、制御盤内の熱量も増える一方だ。 また昨今は、施設や装置全体のエネルギー使用の効率化による費用対効果も重要視さ…