NO IMAGE

ソリューション拡大で協業進む LEDを中心に鉄道車両に採用 表示灯

表示灯の分野では鉄道車両への採用が拡大している。特にLEDを採用した表示灯は、視認性が高く、省エネ、長寿命という各種の優れた特徴があることから、新幹線を筆頭に新型車両の運転台周りや車側灯、尾灯、標識灯などあらゆる箇所に採用されている。また、海外でも日本製品を採用する動きが出ており、今後、輸出も含め大きな市場に成長することは間違いないだろう。

折りたたみ式も開発

積層表示灯の分野では、無線LAN機能を搭載することで、パソコンから各表示灯を点灯・点滅させたり、各装置の運転状況をパソコンで取得・集計できるほか、パソコンと装置間でアナログデータや接点データの双方向通信が可能である。

さらに、工場で装置などから表示灯を取り外ししたり、現地で再配線したりする手間や、機器輸送時のコストの作業時間を削減するために、折りたたみ式の積層表示灯も開発されている。50センチの本体が折りたたむことで8センチにサイズダウンでき、今後、注目される製品となるだろう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

オートメーション新聞をはじめ、弊社が発行している産業用ロボットナビ、IoTナビ、制御盤ナビほか、お試し版のPDFを無料で差し上げます。ご希望の方は下記よりお問い合わせください

CTR IMG