鉄道技術展ブース見どころ 日東工業オートリセットブレーカ「判別式ATバック」無人基地の雷対策に最適

2011年11月2日

日東工業は、今回の「鉄道技術展」で、ブレーカの自動投入が可能で、無人基地などの各種電源回路に適した雷対策用のオートリセットブレーカ「判別式ATパック」などを出展する。 過電流や漏電電流を常時監視してブレーカ遮断の原因を判断、雷サージなどにより漏電ブレーカが不要動作した場合のみ、電源を自動復旧する安全設計。 負荷に異常がある場合は、自動投入を禁止し、警報を出力して異常を知らせる。パソコンなどI/O付き通信機器と組み合わせることで、遠隔地から設備電源の状態を容易に監視でき、ブレーカのオンオフ操作も可能となる。 また、動作状況や自動投入回数を記憶、表示するトリップカウンター付きで、点検時に動作回数チ…