配線接続機器主要各社の重点製品 東洋技研3.5ミリピッチコネクタ端子台「PCX」省スペースで盤小型化に貢献

2011年8月31日

接続機器大手の東洋技研は、極省スペースを実現し好評の3・5ミリピッチスプリング式コネクタ端子台PCXシリーズ(40極、50極)に、新たに20極、26極、34極を追加発売、配電制御システムなどの小型化ニーズに幅広く対応できるよう製品構成を充実した。 PCXシリーズは、MILコネクタ(全極)と富士通360形コネクタ(40極)を搭載し、コネクタと端子台を1対1結線の標準品とPLC対応型を用意している。 独自開発のロック機構により、製品をレールに取り付けるとバネで固定され、ロックボタンを押さない限りスライド移動ができない。そのため、固定金具が不要となっており作業工数を減らせる。 端子台の結線ばね開閉用…