ロボットハンド分野に本格参入 IDEC最大6人力のオールインワンタイプ開発省配線化でセットアップも簡単

2011年6月29日

IDECは、工場の自動生産システムに最適な「MH1A形マルチハンドベースユニット」=写真=を開発、ロボットハンド分野に本格参入する。まず、三菱電機の産業用ロボット専用タイプと、三菱電機以外の同ロボット用のパラレルI/Oタイプを発売し、国内で年間500台の販売を目指す。 同社は、滝野事業所(兵庫県加東市)において、2000年に生産性と安全性の両立とともに、多品種変量生産に最適な「千手観音モデル」ロボット制御セル生産システムを導入。「第1回ものづくり日本大賞優秀賞」を受賞するなど高い評価を得ており、スイッチやリレーなど高品質の制御機器を累計5200万台以上生産してきた。 同事業所のロボット制御セル…